2008年12月11日

バレエ・ガラ/ボリショイ・ディヴェルティメント〜スヴェトラーナ・ザハロワと彼女の友人たち

ここしばらくクラシックの演奏会を紹介してましたので今日はバレエのコンサートを紹介します。
2008031801.jpg2008031802.jpg
今年2008年3月8日に放送されたスヴェトラーナ・ザハロワのガラ・コンサートでタイトルは「Большой дивертисмент. Светлана Захарова и её друзья(ボリショイ・ディヴェルティメント〜スヴェトラーナ・ザハロワと彼女の友人たち)」で今一番人気のザハロワと若手ダンサーによる素晴らしい踊りを楽しむ事が出来ました。 演目ですが
2008031803.jpg2008031804.jpg
最初はアナスタシア・マトビエンコとデニス・マトビエンコによる「ラジオとジュリエット(ラジオヘッド)」
2008031805.jpg2008031806.jpg
2008031807.jpg2008031808.jpg
スヴェトラーナ・ザハロワの「Revelation」 
2008031809.jpg2008031810.jpg
アンドレイ・メルクリエフの「アダージョ(J・S・バッハ)」
2008031811.jpg2008031812.jpg
アナスタシア・マトビエンコとデニス・マトビエンコによる「ディアナとアクテオン(プーニ)パ・ド・ドゥ」
2008031813.jpg2008031814.jpg
デニス・マトビエンコのテクニックが素晴らしいです。 個人的にはこれが一番気に入ってます。
2008031815.jpg2008031816.jpg
スヴェトラーナ・ザハロワとアンドレイ・メルクリエフによる「トリスタンとイゾルデ(ワーグナー)デュエット」
2008031817.jpg2008031818.jpg
ニーナ・カプツォーワとイワン・ワシリーエフによるアダン:バレエ「海賊」からパ・ド・ドゥ
2008031819.jpg2008031820.jpg
ワシリーエフは先日放送されたセミョーノワ・ガラでステパネンコとのドン・キホーテのパ・ド・ドゥで素晴らしい踊りを披露していましたがこれも大変素晴らしいです。
2008031821.jpg2008031822.jpg
カプツォーワも綺麗ですね。
2008031823.jpg2008031824.jpg
最後はスヴェトラーナ・ザハロワの「Voice(ヴェルディ)」でした。
2008031830.jpg2008031826.jpg
ザハロワではこれが一番良かったです。 コンテンポラリーな振り付けってどうも苦手でして。。。
2008031827.jpg2008031828.jpg
以上1時間のコンサートでしたがロシアでは個性的で才能溢れる若手ダンサーが次々と現れるのでこれを観るのもロシア・バレエの楽しみの一つかなと思ってます。

これおまけです(笑)
2008031829.jpg

これまでロシア文化テレビから録画した演奏会リストは
どうぞ↓こちらをご覧になられて下さい。
こういちろう どっと こむ
posted by 北国育ちの3月うさぎ at 22:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。