2009年01月13日

ワレリー・ゲルギエフ&マリンスキー劇場管弦楽団/ボロディン:交響曲第2番ロ短調(1869〜76)

今日はワレリー・ゲルギエフと手兵マリンスキー劇場管弦楽団の演奏会を紹介します。
2008032801.jpg2008032803.jpg
曲はボロディンの交響曲第2番で2005年のモスクワ・イースター音楽祭での演奏です。 これは2008年3月28日に放送されたものです。
2008032804.jpg2008032809.jpg
ボロディンの交響曲第2番は「Богатырская(勇者)」のタイトルで呼ばれているように曲の出だしが拳を振り上げるような勇壮な感じで始まる民族色の強い作品です。
2008032802.jpg2008032806.jpg
ゲルギエフが両手を思いっきり振り上げて演奏が始まりました。 かなり激しく動いてます。 3分も経たないうちに汗が滴り落ちてます。 その激しい動きに合わせてオケが緩急自在にフルパワーで演奏しています。 
2008032822.jpg2008032818.jpg
ゲルギエフはロッテルダム・フィルとこの曲を録音していますがゲルギエフやオケの団員の表情を観ながら聴くというのも大変楽しいものです。

これまでロシア文化テレビから録画した演奏会リストは
どうぞ↓こちらをご覧になられて下さい。
こういちろう どっと こむ
posted by 北国育ちの3月うさぎ at 23:21| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 お昼にどうも。夕方から明日は大寒波到来のようですね。
 拝見してたら、ボロ2、聴きたくなりました。今夜、嵐の夜に聴きましょう。Chandosのロジェヴェン盤です。
 アレクサンドロフ・アンサンブル、オシポフ、期待してます。リュドミラ・ズィキナなんかもあれば・・・と、こういちろう様の苦労も知らず、どんどんリクストしてしまうのだ(笑)
 キリル文字の筆記体は、私も殆どわかりませんっよ。(大学の第二外国語は一応露西亜語選択しましたが)勉強がてら、頑張ってくださいませ。
Posted by puku at 2009年01月14日 12:09
puku様どうもありがとうございます。 頑張ってみます(笑) 
Posted by こういちろう at 2009年01月14日 23:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。