2009年01月24日

アレクサンドル・フラウチ(ギター)〜エウゲニ・スヴェトラーノフ/ロシア国立交響楽団/ロドリーゴ:アランフェスの協奏曲

2002002309.jpg2002002312.jpg
今日はエフゲニ・スヴェトラーノフとロシア国立交響楽団の演奏会の映像を紹介します。 
2002002301.jpg2002002302.jpg
曲はなんとロドリーゴのアランフェスの協奏曲でアレクサンドル・フラウチがギターを演奏しています。 これは2002年に放送されました。 
2002002304.jpg2002002306.jpg
いつもはチャイコフスキーやラフマニノフ、ショスタコーヴィチが鳴り響いているロシア音楽の殿堂と言うべきモスクワ音楽院大ホールでのロドリーゴ、しかもスヴェトラーノフの指揮と言うのがなんとも不思議な感じです。
2002002303.jpg2002002310.jpg
ギターを演奏しているアレクサンドル・フラウチですが全く情報がないのですが上品で良い感じの演奏です。 
2002002305.jpg2002002313.jpg
指揮台に取り付けられた赤い扇風機はスヴェトラーノフのトレードマークですね。 
2002002316.jpg2002002311.jpg
弦の厚みに物を言わせてスヴェトラーノフらしく濃厚なところもありますが全体的には端正で真面目な演奏です。
2002002317.jpg2002002318.jpg
スヴェトラーノフのロドリーゴがこれだけ良ければファリャとかも面白いかもしれませんね。

これまでロシア文化テレビから録画した演奏会リストは
どうぞ↓こちらをご覧になられて下さい。
こういちろう どっと こむ
posted by 北国育ちの3月うさぎ at 20:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。