2009年02月07日

デニス・マツーエフ(ピアノ)〜ウラディーミル・スピヴァコフ&ヴィルトゥオージ・モスクワ/ショスタコーヴィチ:ピアノ協奏曲第1番ハ短調作品35

2007110202.jpg2007110210.jpg
今日はデニス・マツーエフのピアノ、ウラディーミル・スピヴァコフとヴィルトゥオージ・モスクワによる演奏会を紹介します。
2007110201.jpg2007110204.jpg
演奏されたのはショスタコーヴィチのピアノ協奏曲第1番で2007年11月2日に放送されました。
2007110208.jpg2007110205.jpg
マツーエフのピアノですが期待通りの演奏で鍵盤の上で暴れまくっています。 客席は超満員で舞台の後方にもお客さんがいます。
2007110209.jpg2007110203.jpg
トランペットはヴィルトゥオージ・モスクワの奏者の方ですがこれも切れの良い演奏でマツーエフのピアノとぴったりです。
2007110207.jpg2007110211.jpg
posted by 北国育ちの3月うさぎ at 22:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。